随時更新。弊社スタッフのブログです。

2018-03-28

区民農園借りました🎵

今回は、最近始めた新しい活動についてご報告します。

 

 

 

今年3月より2年間の契約で友人と都内の区民農園を借りました。応募した際は補欠当選だったので、繰越で当てがわれた場所はプロの人いわく ”微妙” らしいのですが、メンバー全員超がつくド素人な為よく分からずその言葉はあまり響ませんでした。

 

 

 

ひとまず繰越当選したことを喜び、まずは何をしたらいいのか、何を買ったらいいのかすべて手探りで進めています。幸い、区民農園にはベテランの方々がたくさんいらっしゃり、土作りについて、作物について、肥料についてなどありとあらゆることを教えてくれる方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

自然農法をやってみたいという友人の意見で、埼玉や千葉の自然農法を行っている農家の方や種・苗屋さんより情報もいただきました。2人で植えたいものを考えていた際、当初は “取れた野菜の料理担当のみ” と宣言していた友人の旦那さんも参加し始め、今では彼が野菜の育て方を3人の誰よりも研究しています。

 

 

 

3月は土つくりから始めました。これは、良い野菜のベースとなるとても大事な作業です。周りに生えている雑草の種類によっては、根より上の部分を刈り畝の表面に肥料として撒いています。(自然農法の方からの情報)

 

 

 

 

 

 

形は微妙ですが、ふかふかの畝が完成し、写真手前にヤーコンと里芋を、手前から2番目には梅雨が始まる前に収穫するジャガイモを植えました。手前は水はけが他より悪いので、湿った土を好むヤーコンや里芋という具合です。(すべて聞いた情報)

 

 

 

本当に目が出てくるのか全員かなり疑心暗鬼ですが、かなり楽しみです!この日はこの後お花見に出かけました。作業後のビールは格別、と友人はご機嫌でした。

 

 

 

 

 

 

畑に奇跡的に何か変化が現れた際は、またブログに上げさせていただきます🎵

 

 


 

介護施設専門の一級建築士が快適な介護現場作りをサポートします

>設計業務のご案内はこちら

>アドバイザー業務のご案内はこちら

>業務実績はこちら

>お問い合わせはこちら(お気軽にどうぞ)

» «