施設種別 看護小規模多機能型居宅介護 29名
工事種別 改修工事
構造 鉄筋コンクリート造3階建(1階を改修)
設計・監理 ケアスタディ株式会社+Nov設計工房
施工 株式会社太陽建設
竣工 2018年5月

 

特養のエントランスを地域の方の利用も可能なカフェに改装
名称は「Liten Lycka(リーテンリュカ・小さな幸せ)」

カフェには飲み物や簡単な料理を提供できるキッチンを設置
椅子やテーブルは高齢者も使いやすいサイズ・形状とした

オフィスは受付と執務スペースを分離した計画
事務所を直接見えなくすることで施設っぽさを排除した

看護小規模多機能型居宅介護事業所の食堂・居間スペース
アカシアの無垢フローリングは素足でも快適に過ごせる

食堂・居間に隣接して設けた和室
利用者の休憩や仮眠だけでなく宿泊室としても使用できる

食堂・居間の屋外にはウッドデッキを設置
気候の良い日には外で過ごし園芸を楽しむこともできる

宿泊室には体格や体の状態により高さ調整できる洗面を設置
水栓は自動水栓とせず認知症の人も理解しやすいレバー式

宿泊室は全室色柄の違うアクセントクロスを採用
それぞれの部屋に特徴を持たせるよう配慮した

改修前から丸窓があったスペースに設けた宿泊室
丸窓を活かし手前に障子を設けて和風のスペースとした

使いやすく快適な青森ひばの浴槽を設置した浴室
脱衣室には身だしなみを整えるパウダーカウンターを設置

後方からのアプローチに採用し前方手すりを設けたトイレ
収納を豊富に設けることでトイレ内が乱雑にならない